卵殻膜って何?効果が話題の21世紀成分を徹底調査♪

命を優しく包み込み育む卵殻膜

卵殻膜は、卵の内側にある薄い膜のことです。ゆで卵を作った時に卵のからの内側にある薄い膜が“卵殻膜”です。食べる時に若干邪魔だなと思ってしまう卵殻膜ですが、すごい効果を持っている膜なんですよ!

主成分はタンパク質

卵殻膜の主成分はタンパク質で、外側は荒く、内側は繊細で密集した編み目のような構造をしています。

出典:キューピーファインケミカル

この主成分のタンパク質は、18種類のアミノ酸で構成されていて、人間の皮膚や他の部位のアミノ酸組成と類似しています。
しかも、コラーゲンやヒアルロンも含有しており、それだでも十分美肌作りに効果的です!

【卵殻膜に含まれる18種類のアミノ酸】
リジン・ヒスチジン・トリプトファン・フェニルアラニン・パリン・メチオニン・イソロイシン・スレオニン・グリシン・プロリン・シスチン・アルギニン・アスパラギン酸・セリン・グルタミン酸・チロシン・アラニン

この中でも特に注目したいのがシステンなんです!

卵殻膜は、「シスチン」というアミノ酸を人の5倍以上も含んでいます。このシスチンは大豆や小麦粉に含有されていますが、卵殻膜に比べると含有率はかなり低いんです。
卵殻膜が含有する「シスチン」の量は他の物に比べると圧倒的で、この「シスチン」というアミノ酸は身体の中で「L-システイン」に変化し、美肌・美髪に欠かせない成分なんです!

出典:アルマード公式オンラインショップ

卵殻膜に力道山も注目?

出典:力道山ミュージアム

力道山は昭和の大スターで、日本プロセスの父と称せられる元大相撲力士で、元プロレスラーです。この力道山ですが、卵殻膜を使っていた逸話が残っているんです。

当時人気№1だったプロレスラーの力道山がテレビのインタビューの問にこう受け答えたそうです。

インタビュアー
「相手の外国人レスターは血だらけになっているのに、どうしてあなた(力道山)は血だらけにならないのか?」

力道山
「外国人レスラーは切り傷を縫って治す。縫って治すとそこから皮膚が硬くなり、またすぐ切れてしまう。私は毛がをしたときには、卵の薄皮をはって治す。卵の薄皮をはって治すと、その分は柔らかくなり切れにくくなる。相撲時代に学習した。だから私は血だらけにはならない。」

まさにここで力道山が説明している“卵の薄皮”“卵殻膜”なんです!

この話は、卵殻膜東京大学産学研究チームリーダーの長谷部由紀夫さんが実際に子供の頃に聞いた話で、この話をきっかけに卵殻膜のスゴさに気が付いたようです。

卵殻膜を使った美容液

卵殻膜がスゴイのは十分に伝わったと思いますが、この卵殻膜のエキスを高濃度配合した美容液が今話題になっているんです。

その話題の美容液がユーティーオープナー」!

販売から8ヶ月で15,000本を売り上げ、食品や消費生活製品の国際評価機関。世界各地で市販される商品の品質向上を目ざして、1961年にベルギー経済省やEC(ヨーロッパ共同体)の支援によって設立された民間団体であるモンドセレクションで2017年金賞を受賞しています♪

人気女性雑誌オトナミューズでは“無人島にたった1本美容液を持っていくなら、絶対これ!”と高評価を得て、美容液部門の第1位をお獲得しました!

その他にも多数雑誌やメディアに掲載さています!

ビューティーオープナーをお得に購入したい!

ビューティーオープナーは話題の21世紀成分「卵殻膜」の美容成分をたっぷり配合した、30代女性の悩み肌について徹底的に研究し考え作られた美容液です!

使用した方の満足度は93%と驚異の数字!女性雑誌ビースアッププラス編集部の選ぶ注目度NO,1の卵殻膜エキス高濃度配合美容液です!

ビューティーオープナーは、今公式サイトから購入すると、通常価格5,800円のところ65%OFFの初回特別価格1,980円で購入することができます!

しかも今なら1個で6役のオールインワンジェル「ビューティーオープナージェル」のミニサイズがプレゼントとして付いてきます♪

初回価格が安いと最低何ヶ月かは続けなければいけない“定期しばり”が気になってしまいますが、ビューティーオープナーは“定期しばりナシ”です。いつでも解約OKなんですよ!

※人気商品のため在庫がなくなる可能性もあります。キャンペーン価格で購入できるか早めにチェックしてください。

http://xn--tckue202jumaq73ar9xwed8p3ci4d.xyz/